• produce
  • design
  • system
  • infrastructure
  • develop
  • apps
  • content product
  • events, casting

テレビ・新聞・雑誌・Webへの露出、SNS波及を統合的に
管理・分析・ビジュアライズ可能なPR効果測定ツール

https://www.pranalyzer.jp/

Client:ビルコム株式会社 様


デジタル領域に強みを持つ戦略PRコンサルティング会社。 数多くの大手企業をクライアントに抱え、成長を続ける企業。


課題

ビルコム様のデジタル領域のパートナーとしてお付き合いさせて頂いている関係値もあり、PR業界自体の適正な効果測定や費用対効果の向上、全体的な分析と可視化、作業の自動化をツールによって解決するという難易度の高いミッションのパートナーとしてプロジェクトに参画させていただきました。

施策

国内最大級となるTV・新聞・雑誌・WEB媒体のメディアデータ(MRC社提供)・数千万にも及ぶWEBメディア記事データ・テレビメタデータ・視聴率データ・PVデータ・各種SNSデータなど多岐に渡るビッグデータをシームレスに利用できるよう整形・格納するためのインフラも、ビッグデータプロダクトを許容できるAWSを採用いたしました。
サービスの全体設計にあたり、全文検索エンジン・ノード分散処理・非構造化データベースなど、複数のプロダクトを選定・採用することでサービスを実現させています。

蓄積されたビッグデータ群からユーザーが設定した複数キーワードを元に露出記事情報を自動的に収集し、自然言語処理・AIによる自動論調分析・ノイズ除去・ソーシャル波及などの複数フィルタによる分析を加えつつ、最終的にリアルタイムにグラフとしてビジュアライズするという難易度の高いUI・UXを実現させ、競合比較可能な国内最大級のPR効果測定ツールとして2018年にローンチいたしました。

引き続きPR領域のみに留まらず統合型マーケティングオートメーションツールの実現に向けてプロジェクト開発を進行しています。


結果

ローンチ開始から現在までで多数の国内大手企業様にご導入いただき、継続率も非常に高いサービスとしてクライアントの事業の一翼を担う形を実現しております。

掲載事例の著作権は全てクライアント及び権利元に帰属します。
掲載内容の変更・削除に関するお問い合わせはこちらよりお願いいたします。
サムネイル:学習機能画像

自動内容判別によるネガ・ポジ分析と機械学習による精度向上。機械学習による不要記事の自動除去機能などのAI(機械学習)機能。

サムネイル:データビジュアライゼーション考案イメージ

様々なデータビジュアライゼーション考案

サムネイル:ビッグデータプロダクトを利用してのツール構築紹介

様々なビッグデータプロダクトを利用してのツール構築

まずはお気軽にお問い合わせください。
ご予算やご要望に合わせて、最適解をご提案いたします。